オイルクレンジングは、しっかり落ちるだけあって乾燥しやすい

アテニアのクレンジングは、オイルタイプなので、メイクも毛穴汚れもしっかり落ちます。

メイクするときはいつもフルメイクなのですが、全顔とポイント用と使い分けるのが面倒なので一つで全部落ちるのが助かります。
肌の上でくるくるしていると、すぐにメイクとなじむので時間も肌の負担もそれほど感じずに済みます。

また、とても伸びがいいのでポンプ二押しで全顔クレンジングできるのでコストパフォーマンスもとてもいいと思います。

ミルクやジェルはとろみや粘りがあって、目元になじませるのが難しかったのですが、スキンクリアクレンジングオイルは軽くなでるように馴染ませられるので、目にしみて痛い思いをすることもありません。

そして、クレンジング力はしっかりありますが、肌が乾燥したりつっぱったり、ごわつくこともなく、その後の化粧水など保湿ケア用品のなじみも良くなったと思います。

そのため、日々日焼けは多少しているものの、くすみが取れてきて明るく見えるようになってきた気がします。

簡単に肌のお手入れが出来るので、夏場の暑い洗面所でもパパッとお手入れできて助かっています。

一度この手軽さを覚えると、ジェルやミルクには戻れませんし、せっかく肌の調子が上がってきたので他のオイルクレンジングを試すのもためらってしまうほどです。

アテニア クレンジング 口コミ

身体の中からも対策をとること

毛穴の黒ずみをとるというと、専用の化粧品を使ったり洗顔料を使ったりという方法にばかり頼ってしまうと思います。

でも、生活習慣や普段の食事に気をつけることも時間はかかるけれど大切な方法です。

毛穴対策は美肌対策とも重なることが多くあります。喫煙や飲酒の習慣のある人はまずは禁煙や飲酒量をほどほどにすることを考えましょう。
睡眠不足になりがちな人やストレスを溜めがちな人も美肌には大敵ですから、規則正しい睡眠習慣と効果的なストレス解消方法を見つけることを心がけてみることも大切です。

そして食事では肌によい食品を積極的にとりたいものです。外食の多い人や、ファーストフードが大好き・脂っこい料理の大好きというタイプの人は食習慣の見直しをお勧めします。

肌の脂質を調節してくれる働きのあるビタミンBを多く含む食べ物は積極的にとりたいものです。
アーモンド・卵類・牛乳や緑黄色野菜・魚類などをバランスよく採りましょう。

もちろんビタミンCは美肌つくりには欠かせませんから、これもしっかりと採るようにしてください。
コーヒーや紅茶・緑茶などのカフェインも美肌のためには控えたほうがいいものです。

ほっと一息つくときの一杯はいいものですが、あまりたくさんの量を飲むのは控えたほうがいいでしょう。

基本は毎日の食事できちんと栄養素をとることが一番ですが、サプリメントを利用したりするのも悪いことではありません。
もちろん頼りすぎることはいけませんが、続けやすいものを毎日きちんと採るのは簡単な方法としてお勧めです。

上手に利用しましょう。 

マナラホットクレンジング 口コミ

思い込みも原因のひとつかも

顔がテカる原因はずばり皮脂の過剰分泌が上げられると思います。この原因は実は様々です。自分が脂性肌だと思い込んでやっている
ことも実は間違いであることが多いのです。

もはや常識ともいえますが「洗いすぎ」も良くありません。本来皮脂は皮膚の潤いを保つために分泌されているものですから、洗いすぎ
で量が減ると人間の体の普通の反応として不足を補うためによりたくさん分泌されてしまいます。朝の洗顔にも洗顔料を使っているという
人は「洗いすぎ」がテカリの原因となっているのかもしれません。きれいにしようと思っているのに残念じゃありませんか。

次には保湿不足という原因が挙げられます。テカるイコール脂性肌という思い込みで化粧水も乳液もさっぱり系を使用している。という人は
要注意です。潤い不足で皮脂の過剰分泌をおこしているかもしれません。やさしく洗顔したら、しっかり保湿することで皮脂の過剰分泌を
抑えるようにしましょう。実は私もこのタイプです。でも、しっかり保湿を心がけたら以前に比べるとテカりが治まるようになりました。

脂っこい食べ物の好きな人は、食生活の見直しも大事なポイントです。皮脂分泌が多くなるもとだからです。ビタミンEとビタミンB6は皮脂の
過剰分泌を抑えてくれる働きがあります。Eはブロッコリー、かぼちゃ、アボカドなどで。B6はまぐろ、さけ、納豆や玄米などで積極的に
取りたいですね。

ストレスも原因になるそうです。上手に発散する方法を見つけるのもいいポイントです。

毛穴カバー 下地

さすがHANAオーガニック、日焼け止めも納得の使い心地

元々HANAオーガニックのスキンケアが好きで使っていました。
肌に優しいのに、肌悩みに対して結果を出してくれるので信頼しています。

そのHANAオーガニックの日焼け止めウェアルーUVのサンプルをもらったんで、一度使ったんです。

私はあまり日焼け止めを使わないタイプでした。
日焼け止めを使うと肌がガビガビになってしまって、乾燥するし洗顔しても肌に残っている感じがする、
白浮きするという理由で好きになれなくて。
なるべく日傘などで紫外線対策をしていました。

でもHANAオーガニックの日焼け止め。
こちらも同じオーガニック。
もしかしたら、私でも使えるかも知れないと期待をもって使ってみました。

結果は、まさに期待通りの日焼け止め。
全然日焼け止めを塗っているって感じがしなくて、乳液をちょっと塗ったような感じです。
スキンケアで肌を整えた後すぐに使ったんですが、肌が自然と綺麗になります。
肌色補正効果のある下地をつけたような仕上がりですね。

しっとり感があるので、これなら使い続けても乾燥しないかも知れません。
落とした後までうるおいが続くんです。
さすがHANAオーガニックの日焼け止め
素肌に対しての効果がいい!

サンプルを使ってすっかり気に入ってしまったので、今は製品をリピートして毎日使っています。

毎日使うにはとてもいい日焼け止めだと思います。

買ったことすら失念

今の部屋に越して来てから、冬で丸四年が経ちます。
恐らくこのまま契約更新して住み続けることになるでしょう。

そうなると、気になるのが荷物です。
別に引っ越さないのだから、気にすること無いと思われるでしょうが、そこが大きな落とし穴。

定期的に引越しをしていると、荷造りをする段階で必要なものと不要なものを選別することが出来ます。そうすることで、要らないものを溜めこまずに、すっきりとすることが出来るのです。

私はこれまで、大体2年おきに引っ越していましたが、その度にゴミが5袋は出ていました。二年おきでもこれくらい溜まるのです。4年も住んだら一体どうなることか。

そこで連休を使って、断捨離をすることにしました。
洋服類はこまめに捨てているからか、割とスッキリ。
本棚も定期的に古本屋に売っているのでまぁまぁ。

あとは、適当にゴチャゴチャしたものを突っ込んでいるバスケットなどが危険です。

特に、洗面台の戸棚も危ない場所ですね。元々収納しにくい場所なこともあって、物が溜まりがちなのです。
早速手をつけてみたら、出てくる出てくる。最近使っていなかったバスマットが数枚、雑巾にしようと思って取っておいた古タオル、買ったことを忘れていた目元のたるみ用部分パックとアイクリーム、前に使っていたコスメのストックなどなど。

中々開けない場所だからこそ、こうして物が溜まってしまうのでしょうね。定期的に掃除する必要があると、実感しました。見えていないからこそ、危険なのです。

あと二年はこの部屋に住むつもりですから、少しは物を減らしてスッキリした生活を送るように心がけたいと思います。

目元のしわ アイクリーム

手に異変が・・・

先週あたりから、手に異変が起こっています…。指のところの皮が剥けてきちゃったんです。
痒みや痛みはないのですが、左右ともに数か所。

何か触ったっけ…?

と、思いながら、普通に洗い物などをしていたらひどくなってきちゃいました。
思い当たるのは、先月、実家に帰った時に玄関前に除草剤をまいたことぐらい。

素手で作業しちゃったので、その時に薬剤に負けちゃったのかなぁって思っているのですが、普通にお皿を洗ってて悪化っていうのはちょっと困る。

別にアレルギーとか特に肌が弱いとかっていうわけでもないのに…

とりあえず食器洗いの洗剤を変えてみるかな、と、ネットで「肌に優しい洗剤」をチェックしてみました。
色々なサイトを見て回っていて思い出したのがハーバー化粧品。スクワランで有名なメーカーさんですね。

今、私はスクワランを使っているのですが、そもそも使い始めたきっかけは、原因不明で眉間のあたりの皮が剥ける、という事態に陥ったからでした。

今回の指はあの時とはちょっと感じが違うけど、じゃぁ、毎日手にもスクワランをつけてあげればいいのかしら。
あっ、そういえば、台所用の石鹸ってハーバーで出してなかったっけ?

ハーバーのサイトを見てみたら、ありました。「台所用粉石けん」。

スクワラン配合で手にも優しい、となっています。
口コミを見てみたら、泡立ちがよくてたいていの汚れはきちんと落ちる、となっている。

粉…ちゃんと保存しないと固まっちゃうかな? とちょっと思いましたが、とりあえず注文してみました。
化学物質不使用ということなので、手に優しいのは間違いないし、もちろん環境にも優しい。

使い心地がどんなか、ちょっと楽しみです。

ハーバーのスクワランで検索

実は肌によくないダブル洗顔の事実

普段何気なく行っているスキンケア。
特にメイク落としのクレンジングを使ってから洗顔料で再度顔を洗うダブル洗顔を行っている人はとても多いですよね。

実はこのダブル洗顔。近頃では肌に負担になる事が分かり、かなり見直されているのです。

ではダブル洗顔の何が肌に良くないのでしょうか。

肌のうるおいを必要以上に落としてしまう
汚れと一緒にうるおいを奪っているので、洗顔後つっぱり感を感じていたら水分不足の疑いが。

肌への摩擦
2回洗うことで肌へ負担がかかりがち。摩擦が多いとくすみや肌の乾燥につながります。

できれば、1度の洗顔で汚れをしっかり落とした方が肌へはずっといいのです。

普通のクレンジングのみで洗うより、ダブル洗顔のいらないクレンジングがおすすめです。

リ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングは美容液成分にこんにゃくスクラブが入っており、マッサージ効果も得られます。

マナラのホットクレンジングゲルは温感クレンジング。温かくなって毛穴を開きやすくし、汚れをしっかり落としてくれます。

肌ナチュールのリッチモイストクレンジングは炭酸が入っており、毛穴汚れに効きます。もちろん炭酸パックとしても使えます。

どのダブル洗顔のいらないクレンジングにも美容液成分がたっぷり入っているので、
乾燥やエイジングなど様々な肌悩みに応えてくれます。

この機会に、ダブル洗顔を見直してみてはいかがでしょうか。

追求は止まず

これからの季節、気になることは幾つかあります。
例えば、暑さのせいで起きる毛穴の開き、化粧崩れ、紫外線対策、ダイエット、ムダ毛処理。

一つの悩みが解消されればまた新しい悩みが発生。女性の悩みと言うのは尽きないものなのかもしれません。
中でも、私が一番気にしているのは、ムダ毛処理。一応数年前から脱毛エステに通っていますが、これが中々時間がかかります。年単位で計画するわけですから、当然ですね。それでもカミソリを使った後のような肌へのダメージは少ないですし、回数を重ねれば毛質が細くなり、毛もまばらになっていく実感はあります。
でも、同時に他の箇所が気になって来てしまうのです。

私も最初はワキと膝下だけをやっていましたが、毛が薄くなっていくにつれ、それほど濃くは無いのに肘下やデリケートゾーンまで処理を始めてしまいました。一箇所が気にならなくなれば、他の箇所が気になるようになると言うことなのでしょうか。

これではいつまでも際限がありませんよね。

いっそ全身脱毛にしようかとも思いましたが、でも膝上やうなじや背中や腰など、特に気にしていない箇所もあるわけで。

そこまでやらなくても良いかなと思いとどまっている現状です。

それに、金額も高いですからね。もう少し安かったら全身脱毛にも手を出すかもしれませんが、今のところはまだチマチマと処理を続けて行こうと思います。

毛穴の開きを治す

日焼け止めいらず

国産のミネラルファンデーションが発売されていると知ってからいろいろと検索してみると、複数のメーカーの名前が挙がってきました。

案外あるんだな、と感心しました。その中でちょっと面白かったのがヴァントルテミネラルファンデーションです。企画・開発・製造まですべて日本で行われているとのこと、なかなかいいじゃないですか。

そしてなんと、パウダーファンデーションは詰め替え用も購入することができるのです。ここがポイントです。この企画をした人はきっと女性なんだろうな、と思いました。お化粧品を買うときに「きれいな容器なのに使い捨てなんてもったいない。」と思う女性は多いはずです。
さすがにどこのメーカーでもファンデーションなんかは詰め替えがありますけれど、ミネラルコスメではまだ見たことがありませんでした。

ヴァントルテのミネラルファンデーションはシルクミネラルファンデーション・UVタイプ・リキッドの3種類です。シルクには文字通りシルクが配合されています。

これ、人間の肌と同じタンパク質で形成されていて18種類のアミノ酸も含まれているという「肌にいい」として有名な成分でもありますよね。ミネラルファンデーションはもともと肌のお手入れとしても有効といわれていますけれど、さらにシルクの効果も入っているのは魅力的だなと思います。UVタイプはこのシルクファンデーションをベースにしてさらに日焼け止め効果がプラスされたものです。

そのレベルはSPF50+、PA++++というから充分です。日焼け止めがいらないということですね。しかも、洗うときにはメイク落としがいらない
んです。なにしろミネラルファンデーションなんですから。夏には魅力的です。

毛穴が開いてくると洗顔も見直す必要があります

高校生の頃から比べると、随分毛穴が広がってきたように思います。
最近は、毎晩パックをして寝るようにしているので、だいぶ毛穴開きも少なくなってきたかと思います。

最近気付いたのですが、日本酒を飲んだ次の日、鏡で昨日の肌の白さと比べてみると、肌が白くなっていますね
逆にビールやワインを飲んだ次の日は、お肌が荒れてしまっています。

いい意味でも、悪い意味でも私の肌は正直なので、前の日食べた物や飲んだもので、次の日のお肌の調子が変わってきてしまいます。
そういう時は必ず、毛穴対策の洗顔をしっかりします。ニキビが出来てしまったら、それは毛穴に汚れが詰まっている証拠です。
なので、ニキビ専用の洗顔で洗うのですが、大事なのは泡をよく流すこと。

ついつい、やりがちなのが、毛穴の汚れをとることに集中しがちで、流すのはさっと軽くしてしまうこと。
よく行くサロンのエステティシャンに言われます。必ずたくさんのぬるま湯であわを流すこと、と。

熱いお湯では必要な油分まで奪われてしまいます。これでは、せっかくニキビ専用の洗顔をしても意味がありません。

肌に残った泡を、しっかりと流してその後の保湿を、しっかりとしたいものです。

保湿は、ニキビができているときはサッパリしたものを選ぶとよいです。

毛穴洗顔料ガイド

次のページ →